クレアチニン値も下げられる有能栄養素~病み知らずナイスバディ~

夫婦

大麦若葉で健康維持

サプリメント

青汁には、たくさんの種類がありますが、大麦若葉は、小さなお子さんからご年配の方まで、飲みやすく、また、ビタミンやミネラル、SOD酵素といった栄養成分が豊富に含まれています。習慣付けて、毎日を健康に楽しく過ごすパートナーとて付き合っていくと良いでしょう。

» もっと見る

サイトで口コミを確認

夫婦

えがおの青汁は口コミサイトなどで評判の高い健康食品です。飲みやすさを追求していておいしい青汁です。安全性の高さから毎日気軽に安心して飲む事ができるため、体内に対して持続的に良い効果を与える事ができます。

» もっと見る

サプリの効果を知る

サプリメント

ミドリムシサプリメントを服用することは非常に注目を集めています。ミドリムシの効果はダイエット効果や不妊治療そしてがん予防や便通改善、ストレスを感じにくくなったり疲れにくい身体の健康改善など非常に多くの効果が注目されています。

» もっと見る

腎機能の低下を防ぐ

クレアチニン値を下げることが出来るサプリメントがこちらで紹介されています!是非購入してみましょう!

クレアチニンを下げるには

サプリメント

人間が生きていく上でとても大切な役割を果たしているのが腎臓です。 老廃物を排出する働きの他にも、血圧の調整やイオンバランスの調整など実に多くの働きをしています。 そんな腎機能の低下を知ることが出来るのがクレアチニン値です。 自覚症状が少なく、気付いた時には重症化してしまうことが多い腎臓の異常を知るにはクレアチニン値はとても重要なものです。 もしクレアチニン値が基準値を超えていたら、生活習慣の改善をしなければなりません。 もっと手軽にクレアチニン値を下げる方法としてはノコギリヤシが人気があります。 ノコギリヤシにはβ-シトステロールと呼ばれる有効成分が含まれており、クレアチニン値の上昇を防いでくれます、 ノコギリヤシはサプリメントで手軽に摂取できるのも人気の理由となっています。

腎臓の負担を考えて

腎不全の兆候を調べるのに有効なクレアチニン値ですが、下げるのには生活習慣の改善が必要となります。 しかし、この際に注意しなければならないのが過度な運動は逆効果となる可能性があるということです。 特に激しい無酸素運動は筋繊維を傷つけることからクレアチニン値を上昇させてしまう可能性があります。 その為、単純にクレアチニン値を下げるのであればβ-シトステロールを多く含むノコギリヤシサプリなどを摂取するのが効果的です。 β-シトステロールはダイエット効果もある有効成分であり、クレアチニン値を下げるだけではなく心筋梗塞の予防や糖尿病対策にもなります。 ノコギリヤシの他にも、アボカドや大豆に多く含まれている栄養素でもあります。